【お金の話】教育資金の積み立て方法

こんにちはー、ひよっこでーす!

今日は、1才、3才、5才の子供をもつ親であるわれわれは

子どもの将来の教育にかかる資金をどう考え、どう準備しているのかについてお話していきます。

結論から言いますと、

『学資保険』はしません。

これはもう今や「家庭の資産運用術」では常識になりつつあります。

それは『中田あっちゃん』や『両学長』によって明らかも明らかなことなので。

それらを観たうえで、でもやっぱり学資保険がいい!という人はモチロンそれでいいのだと思います。

さて、われわれの3人の子供ですが、どうしているか?

答えは「まだ何もしていない」です。残念ながら。子供たちよすまん・・・。

でも、これからやる計画を明らかにしておきます。それをみなさんの参考にしていただければ嬉しいです。

計画①それぞれの子に100万円貯める。

計画②未成年証券口座をそれぞれに開設し、『全世界株』に100万円ずつ投資しておく。

計画③それぞれの子が老後を迎えるころには2000万円ほどになっている。

・・・

と、まあ、こんな計画です。

口だけではない情報しか情報と言えないのは確かですが、いまは宣言しておくことしかできないのも事実。そして、この宣言通りにやることも事実。そして、これを始めたらまたこのブログで経過報告をしていきますからね~。

これから、「お金」についてもいろいろでてくると思うので、参考になりそうなことは出しますが、もし質問などあればぜひ~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました